山口茜(バドミントン)の身長やプロフィール・卒業中学を紹介

Sponsored Link

山口茜 バドミントン 身長 プロフィール 中学

17歳の女子高校生・山口茜さんが
東京・代々木第2体育館で行われた
バドミントンの全日本総合選手権で
初優勝を果たしました。

今、大注目の山口茜さんの身長やプロフィール、
卒業中学を紹介しますね。


Sponsored link




口茜さんが初優勝!



12月7日(日)に行われた
バドミントンの全日本総合選手権で
初優勝を飾った、17歳の山口茜さん。




決勝戦の相手は、昨年優勝した三谷美菜津さん。


三谷美菜津さん
山口茜 バドミントン 身長 プロフィール 中学 (2)



山口茜さんは三谷美菜津さんに
ストレートで勝利したんです。



17歳6ヶ月でのバドミントンシングルス優勝は
2011年に16歳8ヶ月で優勝した奥原希望さんに次いで
2番目の若さなのだそうですよ。



奥原希望さん
山口茜 バドミントン 身長 プロフィール 中学 (3)






そういえば、バドミントン全日本総合選手権に
史上最年少の13歳で出場した奈良岡功大くんが
話題になっていますよね。


バドミントン界に次々と新星が現れて、
今後がとても楽しみですね!



奈良岡功大くんのプロフィールはこちらから









口茜さんのプロフィール




山口茜さんは1997年6月6日生まれの17歳、
福井県立勝山高等学校2年生の女子高生です。


山口茜 バドミントン 身長 プロフィール 中学 (4)



身長・156cm、体重・55kg。


特技は、ストレートスマッシュ、二度寝。


好きな食べ物は、卵焼き。


今回の優勝のご褒美を聞かれた山口茜さんは
期末テストを免除してほしい…と答えていました。


ちょうど今、期末テスト中だそうで、
高校生らしいコメントですね。



そんな山口茜さんの得意な教科は国語。


勝山市立勝山南部中学校時代は、
5教科の総合得点で学年2位という成績で
勉強の方も優秀だったそうですよ。


意外に多いですよね。

スポーツだけでなく勉強も両立させて
優秀な成績の学生って…。


感心してしまいます。



山口茜さんにはお兄さんが2人いるそうで
お兄さんの影響で3歳からラケットを握り、
本格的にバドミントンを始めたのは、
5歳の頃だそうです。



3歳の頃の山口茜さん…

ある日、親にしつこく頼んで
自転車の補助輪を外してもらったんだそうです。

そしてなんと1日で、補助輪なしの自転車が
乗れるようになってしまったんだそうです。


3歳でですよ!


幼い頃から、抜群の運動神経と
負けず嫌いの性格だったんですね。




・全国小学生バドミントン選手権で史上初の4連覇を達成。

・2011年の全日本総合選手権に史上最年少の14 歳で出場。

・2013年9月のヨネックスオープンジャパンでは
 同大会の全種目を通じて日本人初の優勝

・16歳3カ月16日でのBWFスーパーシリーズ制覇は史上最年少記録

・2012年(中学3年) 史上最年少でバドミントン日本代表に選出

・2014年ナショナルチーム:A代表女子選手



様々な記録をぬりかえている、スーパー高校生
山口茜さんですが、周囲はやはり五輪出場を
期待してしまいますよね。


山口茜さんは今のランキングではリオ五輪出場は
想像ができないとコメントされていました。


東京五輪に関しては、出てみたい気持ちはある
と少し遠慮がちにコメントされてました。


きっと目標は、はっきりしていることと思います。

ぜひ、リオ五輪、東京五輪での活躍を
見てみたいものですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


+ 1 = 二

ページ上部へ戻る